読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリフト楽しい!

ドリフト好きな管理人がドリフトについて思うことや車について思うことを日々であった面白いことなどを書き綴っていくブログです。

タイヤ トライアングルをドリフトで使ってみた感想

スポンサーリンク

トライアングルをドリフトで使ってみた。

 

ネットで購入すれば激安タイヤと言えるトライアングル! ¥2000円(送料込みでも¥4000円)以前ですがドリフトのリア履きで使っていました。

なんといっても値段安いですからね。

 

 目次

 

今月号のドリフト天国DVDでもタイヤインプレッションでD1ドライバーの片岡選手が紹介していたのに触発されて自分なりの意見を書いていこうと思います。

私がドリフトで使用している車種はER34のスカイラインになります。パワー的にはブーストアップ仕様でのインプレになります。

トライアングルの仕様したサイズは245・40 18インチになります。

 

トライアングルインプレ

とりあえずドリフトしてみた感じは微妙にクセがあるけど全然ドリフトに使えます!

定番であるケンダKR20と比較していきます。

  • グリップ力はケンダより劣ります。ローパワーな車種ならちょうど良いかも
  • ドリフトしたときのライフはケンダと同じくらい持ちます。
  • タイヤの剛性 ケンダより劣ると思います。

ドリフト天国DVDの中ではグリップ力結構高いといっていましたが私はあまりそう思いませんでした。 ケンダはフロントに履いてもドリフトしたりしていましたがトライアングルはちょっとフロント履きはイヤですね。試してはいませんが。

 

タイヤの剛性は空気圧高めにしてなんとかしようとするとグリップが下がってしまうのですが空気圧下げるとヨレる感じはしますが私はそこまで気にならなかったです。

単走で走る分には良いのですが追走とかするとグリップがもう少し欲しいと思ったのはあります。 

結局のところケンダを履かせた場合とトライアングルを履かせた場合では足の減衰なり車高なり調整する必要はでてきますがいいかえればセッティング次第でトライアングルも行けるのではないかと思っています。

 

あとタイヤの表面のブロック 動画だと飛んでいませんが私は飛んだことあります。新品で熱入れが甘いと飛ぶのか空気圧が高めだと飛ぶのか品質の問題なのかはっきりとはわかりません。

トライアングルがマッチする人

トライアングルはドリフトでたくさん走り込みたいという人にはお値段とライフのバランスからしてとてもオススメです!

逆にオススメできない人は大会の追走で勝ちに行きたい人にはオススメできないです。

 

最後にどうでもよいことですがトライアングル匂いは臭いです(笑)

新品で購入して玄関先においといたら匂いが臭くて嫁に怒られました!

 

トライアングルタイヤ種類がありドリフトに向いているのはTR968という種類になります。間違えてTH201とかTE301とか購入しちゃダメですよ。

私は一度間違えて購入しました。ドリフトに使ったらすぐにブロック飛んで使えなくなりました。よく確認しましょう。

 

私はいつもAUTOWAY コレクションタイヤで購入しています。

私が知る限り一番安いのでおすすめです。