読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ドリフト楽しい!

ドリフト好きな管理人がドリフトについて思うことや車について思うことを日々であった面白いことなどを書き綴っていくブログです。

初心者がドリフトする車を購入するとき最初からチューニングされているの買う?ノーマル買う?

ドリ車 購入するとき気をつけること ドリフト初心者

スポンサーリンク

f:id:ryuutantantan:20160521204355j:plain

 

 

ドリフト初心車が購入する車

 

 

ドリフト初心者が ドリ車購入するときに車種もそうですがチューニングされたドリ車を購入するのか?

それともフルーノーマルの車両を購入してこつこつチューニングしていくのか?

 チューニングショップなどでベース車両から自分好みに作ってもらうのか?

 

 

 

これは悩みますねぇ。

 

 

 

車のパーツってどうしても高価なものが多いので即ドリと呼ばれているものを狙うのが安くあがるのは間違いないですね。

 このまますぐドリフトできるぐらいチューニングしてありますよという例のあれです!

 しかし即ドリと書いてあるものは車体のコンディションもバラバラなんで注意が必要です。

 

 

 

 

車の中でどうしても修理やパーツ交換しても直せないものありますわかりますか?

 

 

 

 

そうです!ボディそのものですね!

 散々ドリフトして痛んだボディは直せません! ドンガラにしてスポット溶接するとかありますがドリ車を購入するのでそこまで考えているのは競技車両とかのレベルになるので初心者がドリフト車両として考えるのとは違います!

 

ボディそのものは長い目でみたら消耗品だと思ってもらったほうが良いです!

 

 事故車だったりしてボディ剛性が落ちた車はドリフトする上でももう本来の性能は発揮できないです。足回りのセッティングである程度までは対処できますが。

 

 

S15のスペックR(ターボモデル)なんかはボディ剛性高すぎて事故ってボディ剛性ちょっと落ちたほうが初心者には乗りやすいとか笑える話もありますが特別です(笑)

 

 こうやって考えるとショップでベースからドリ車として作って作ってもらった車両が初心者にはベストではないでしょうか?

 ショップにもよりますが後々のアフターフォローも期待できます。ドリ車はディーラーとかでは見てもらえないので初心者だとちょっとした故障でも困ってしまいます。

 

 ドリフトすればするほど車は傷んでいきますのでノーマルベースで制作した車両が1番長持ちすることになりますし素人が変なチューニングした車はドリフト難しかったりおかしな負荷がかかっていて調子悪い車両もあります。

 

 

 

 

ヤフオクや個人売買で入手するのがドリ車を入手するのは1番安いと思ってしまいがちですが安いからには理由があるわけです。

 

管理人である私もヤフオクドリ車入手したことあります!

 

 

 最初は安く購入できたと喜んでいましたがいざ乗ってみると調子悪いしまともにドリフトできる状態にするまで結構お金かかってしまいました。

 

 

 

 

 

そしてドリフト練習していたのですがぶつけてしまったのです!

 仕方ないのでとあるチューニングショップに修理にもっていったのですがそこでショップの人にいわれたのです。

 

 これ修理しても良いけど今あるパーツ移植してベースから作りなおしたほうが乗りやすくて良いドリ車になるけどどうする?

 

 

これは悩みましたね。このときの車両はER34のスカイラインだったのですがNAベースでターボ乗せ換えATからMT乗せ換え仕様だったのです。

 

 今の仕様より程度の良いATでターボモデルで作りなおしたほうがドリフトは絶対やりやすいよと言われてしまいました。

 ちょうどMTも移植してしまえば良いよ今ついているパーツは全部移植するからといわれ決断しました!

 

 

どうせセールストークじゃないの?と半信半疑でしたが実際に出来上がってドリフトしたあまりのやりやすさにビックリ!

 

ドリフトするのは腕だけじゃなくて車も大事なんだなと知りました。

 

 これはちょっと極端な例だと思いますが変な車両購入して後々苦労してするぐらいならちゃんとした車両購入したほうが楽しいドリフトライフが送れると思います。

 

 

どうしてもドリ車は古い車になってしまうのでちゃんとした車両を購入するのがお薦めですね!チューニングショップとかなら走ることに関してのアドバイスももらえますしね。